恥ずかしくてたまらなかった…

わたしは子供の頃から毛深いほうでした。中学生のときには、お風呂上がりに、母に背中の毛深さに驚かれたこともあったのですが、実際には、自分で見えないせいかさほど気にすることもありませんでした。

大人になりパートナーと入浴中、背中の毛って剃らないの?って言われたんです。そんなことを異性に言われて、びっくり。恥ずかしい。隠れてしまいたい~っと。。でも手は届かないしと思っていると、剃ってあげると言われたんです。余計に恥ずかしくて恥ずかしくて、なんで背中に毛が生えてるのかととてもなやみました。

それで色々検索して見ると、背中の毛の処理に色々な方法があることを知りました。タオルのようなものでこするものや、脱毛クリーム…さまざまなものがあるんですね。一番簡単に、安価でっと思ってタオルで背中の毛の処理をしてみました。

友達の中には、全身脱毛をしている人が多いように思います。ただ、よく耳にするような脱毛サロンだと、何回も通わないといけないし、そもそも近所になくて、私には通えそうもないです。もう少し若くて時間とお金に余裕があれば、背中の毛の処理をすることを考えると、脱毛サロンを選んでいたかもしれませんが、私はもう水着になることもそうそうなさそうですし、今の処理でどうにかしないで行きます。

私自身は、産毛ですし、そんなに気になることはありませんが、やはり他人から言われると、衝撃ですよね。特に背中は日に焼けることもあまりない部分なので、白い肌に黒い毛が余計に目立ってしまうのかもしれません。だからと言って無理に日焼けもしたくないので、ほどほどに、パートナーに言われない程度の処理をして行きます!