体に入れたい?入れたくない?

子供は、女の子・男の子の順でほしい~。
いや、別に絶対って訳じゃないですよ?男の子が先なら先で、嬉しいと思う。
高校生くらいになったら、恥ずかしがる息子の腕を無理矢理組んでデートする野望がある!
でもそれ以上に、娘とキャッキャいいながらお買い物したい気持ちが強いっす。
え?「男の子が先でもいいじゃん」ですか?うん、確かにそうなんだけどね。
イメージとして、その後を弟(息子)と旦那が、文句言いつつ付いてくる、てのが理想(笑)
まあ、絶対的なこだわりがある訳じゃないから、運を天に任してもいいんだけど、産み分けできるならやってみたいなあ、と考えました、私!
で、見つけたのが「ピンクゼリー」というものです。
このピンクゼリーと似た様な商品を、ちょこちょこネットで見ますのでピンクゼリーは通販で買えます!

目的は同じなので、好きなものを選べばいいんですが、個人的にはピンクゼリーが信頼性が高いです。
たって体の中に入れますからね、やっぱり安全性は気になりますよね。
実はこのピンクゼリー…管理医療機器なのです!
驚き、ませんか?私はこれを聞いたとき「機械ー!?」と、驚いたんですけど…。
まあ実際には機械でなくて、体内に入れる物は「管理医療機器」になるそうです。
もちろん勝手に名のれる訳はなく、国の許可(認可?)がいります。

ちなみに、友だちいわく、コンタクトレンズも管理医療機器とのこと(クラス?カテゴリ?は違うらしい)。
でもピンクゼリーの類似品には、「雑貨」扱いのものもあるらしいです。
「雑貨」を体に入れたくないですねえ。